Australian Embassy Tokyo
在日オーストラリア大使館
Facebook

オーストラリア大使館の公式フェイスブック

Twitter@AusAmbJPをツイッターでフォローする

日豪首相による会談

2017年1月19日

 

ターンブル首相と安倍首相は2017年1月14日、シドニーにおいて実りある会談を行いました。議論は、日豪関係と両国が共有する戦略的・経済的な利益の深さを印象付けるものでした。「両国の特別な戦略的パートナーシップはかつてないほど強化されています」と、ターンブル首相は述べました。

Photo: David Foote/AUSPIC

日豪首脳会談におけるターンブル首相挨拶

詳しくはこちら

 

日豪ビジネス・レセプションにおけるターンブル首相挨拶

詳しくはこちら

 

共同プレス発表 - 安倍首相のオーストラリア訪問

詳しくはこちら

 

日豪間のスポーツ外交

2016年12月1日

 

2020年の東京五輪パラリンピックや2019年のラグビー・ワールドカップなどをきっかけに、オーストラリアと日本のスポーツを通じた交流がますます活発化しています。両国は時にはライバルとしてしのぎを削り、時にはチームメートや友として助け合ってきました。

今後、あらゆる大会やイベントで選手や市民レベルの交流も進んでくると期待されます。ごく一部ですが、競技ごとの「スポーツ外交」をご紹介します。

昨年のワールドカップで3勝した日本代表「ブレイブ・ブロッサムズ」の活躍は記憶に新しいですが、オーストラリア代表のワラビーズはこの大会で準優勝を果たしました。ラグビー王国のオーストラリアは、2019年の開催国である日本を応援しています。

ワールドカップに先駆け、日本のトップリーグに所属するパナソニック・ワイルドナイツは2017年2月、ブリスベンで初めて開催される10人制ラグビーの国際大会「ブリスベン・グローバル・テンズ」に参戦し、オーストラリアなどの強豪チームと顔を合わせます。この大会をお披露目するイベントが大使館で開かれました。

 

最新ニュース

日豪EPA、発効2年後もオーストラリアに恩恵

2017年1月19日

スティーブン・チョーボー貿易・観光・投資大臣は、日豪経済連携協定(EPA)が発効から丸二年を迎えたのを機に、声明を発表しました。

詳しくはこちら

 

日豪物品役務相互提供協定への署名

2017年1月17日

マリース・ペイン国防大臣は、改定された日豪物品役務相互提供協定(ACSA)を歓迎する内容の声明を発表しました。

詳しくはこちら

 

ホッケー協会 日豪のパートナーシップ協定調印

2016年12月16日

日本ホッケー協会がオーストラリアと4年間のパートナーシップ協定を結びました。

詳しくはこちら

 

ラグビー日本代表 2017年11月にオーストラリア代表と対戦決定

2016年12月15日

ラグビー日本代表対オーストラリア代表のテストマッチが、2017年11月4日(土)に開催されることになりました。

詳しくはこちら