Australian Embassy Tokyo
在日オーストラリア大使館

犯罪経歴証明書の取得について

申請するビザの種類や各々の状況によっては、犯罪経歴証明書の提出を求められる場合があります。

犯罪経歴証明書の提出を求められた場合、過去10年の間に、合計で12か月以上滞在したことのあるすべての国々からの犯罪経歴証明書を取得しなければなりません。

 

日本

日本の渡航証明(犯罪経歴証明書)に関する情報はオーストラリア移民・国境警備省のウェブサイトからご確認下さい。
参照: 日本

日本在住者は、現在住民登録をしている各都道府県警察または警視庁を通して、日本の犯罪経歴証明書申請を行って下さい。 現在海外に住民登録をしているが、日本国内にて申請する場合は、日本で最終住民登録をしていた各都道府県警察または警視庁を通して申請することになります。

例:東京都に住民登録をしている方は警視庁のウェブサイトから内容をご覧ください。
大阪府に住民登録をしている方は大阪府警察本部のウェブサイトから内容をご確認下さい。

 

オーストラリアを含む、他の国の犯罪経歴証明書及びその他情報について

オーストラリア及びその他の国の犯罪経歴証明書の取得方法、人物審査についての説明、軍用船舶乗組員・船舶乗組員に関する情報等はオーストラリア移民・国境警備省のウェブサイトをご参照下さい。
参照: 人物審査及び犯罪経歴証明書の条件について

 

犯罪経歴証明書を取得した後はどうすればいいですか?

犯罪経歴証明書を取得した後は、審査先にご提出下さい。