Australian Embassy Tokyo
在日オーストラリア大使館

新型コロナウイルスに関する外国人の入国制限措置について

旅行者の入国制限措置

 

オーストラリア政府は、2020213日付で、同年215からさらに7日間、入国制限措置が延長されることを発表しました。  

 

2020年2月1日付でオーストラリア政府は,2月1日以降に中国本土に滞在したすべての外国人旅行者(国籍に関わらず)が中国本土を離れてから、あるいは経由してから14日間はオーストラリアに入国することを認めないという一時的な入国制限措置を発表しました。

この入国制限措置の除外対象は

  • オーストラリア国籍の方
  • 永住権のある方
  • 永住者及びその家族(配偶者,法的後見人及び扶養家族のみ)

 

この入国制限措置は2月1日またはそれ以降に中国本土にいた、または経由した外国人に適用されます。

香港、マカオ、台湾への滞在・渡航者はこの制限の対象には含まれません。

また、入国だけではなく、オーストラリアを経由して他の国が最終目的地である方にも適用されます。

この一時措置は随時見直されます。

 

渡豪、ビザ、出入国に関しては以下にお問い合わせ下さい。

グローバル・サービスセンター

電話 +61 2 6196 0196 

平日09:00 – 17:00 (日本時間) 

* 通訳が必要な場合は、6番を押してください。

 

また入国制限措置等については以下のサイトをご覧ください。

 

外務省海外安全ホームページ(日本語)

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_071.html#ad-image-0

 

オーストラリア政府観光局(日本語)

https://www.australia.com/ja-jp/travel-alerts/coronavirus.html

 

オーストラリア政府内務省

https://immi.homeaffairs.gov.au/news-media/archive/article?itemId=355

 

オーストラリア政府保健省(英語)

https://www.health.gov.au/health-topics/novel-coronavirus-2019-ncov