Australian Embassy Tokyo
在日オーストラリア大使館

新型コロナウイルスについて

2021年6月現在)

オーストラリアへの渡航規制

オーストラリア政府は引き続きオーストラリア国籍者及び永住者とその近親者(配偶者、未成年扶養家族、法的保護者、de facto「事実婚」関係にあるパートナー)を除く全ての方々の入国を制限する措置をとっております。

オーストラリアに渡航しなければならない酌量すべき事情や、やむを得ない事情がある渡航者については、渡航規制の適用除外措置を申請することができます。オーストラリアへの渡航制限の詳細につきましては、オーストラリア政府内務省(Department of Home Affairs)をご覧ください。

 

到着時の自己隔離

オーストラリア国籍者を含む、オーストラリアに到着する全ての渡航者は、、到着する都市にあるホテルなどの指定施設で14日間の自己隔離(原則として自費)が義務付けられています。詳細は、オーストラリア政府保健省のCoronavirus (COVID-19) advice for travellersをご覧ください。

 

新型コロナウイルスPCR検査の陰性証明

2021年1月22日より、オーストラリアへ渡航する方は、空港でチェックイン時に、当該航空便の出発予定時刻前72時間以内に検査した、新型コロナウイルスPCR検査で陰性であったことを証明する証拠書類を提示する必要があります。

陰性証明に含まれていなければいけない内容(情報)については、オーストラリア政府保健省のCoronavirus (COVID-19) advice for travellersをご覧ください。また、日本国内でどの施設がどのような陰性証明を発行しているかについては、日本政府厚生労働省「自費検査を提供する検査機関一覧」ご参照のうえご確認ください。

 

オーストラリア各州・準州・特別地区の入境制限

各州・準州・特別地区では入境制限がある場合があります。渡航前に、入境の際、許可証が必要かどうかオーストラリア政府Health Directにてご確認ください。

 

(渡航規制等は変更される可能性があります。定期的に最新の情報を確認するようにしてください)

 

在日オーストラリア大使館では、オーストラリア政府内務省の職員が在籍していないため、渡豪、ビザ、国籍取得、出入国に関しては以下にお問い合わせ下さい。

オーストラリア政府内務省グローバル・サービスセンター

電話 +61 2 6196 0196  平日09:00 – 17:00(日本時間) 

* 日本語・各言語通訳が必要な場合は、6番を押してください。

または、オーストラリア政府内務省のお問い合わせフォーム(英語)をご利用ください。

 

外務省海外安全ホームページ(日本語)

https://www.anzen.mofa.go.jp/