Australian Embassy Tokyo
在日オーストラリア大使館

Electronic Travel Authority (ETA 電子渡航許可)

                                     

                 ***重要なお知らせ***

 

 

2022年2月21日より、新型コロナワクチン接種を完了し、有効なオーストラリアのビザを保有する全ての方は渡航規制の免除許可無しでオーストラリアへの渡航が可能となります。新型コロナワクチン接種を完了していない方は、従来通りオーストラリアへの入国の際、有効な渡航規制の免除許可が必要です

See: COVID-19 and the border

 

観光、知人・家族の訪問、出張・業務の目的でオーストラリアへ渡航される日本パスポートをお持ちの本人は「オーストラリアETAアプリ」を通してETA(電子渡航許可)を申請しなければなりません。「オーストラリアETAアプリ」はアップルストアグーグルプレイストアから無料でダウンロードできます。現時点で旅行者はエージェントや航空会社などの代行サービスを通してETA(電子渡航許可)を申請することができません。

 

ETA申請についてのQ&A