Australian Embassy Tokyo
在日オーストラリア大使館

エンデバー奨学金 Endeavour Leadership Program

 

「エンデバー奨学金 Endeavour Leadership Program」は、オーストラリア連邦政府・教育訓練省により運営されています。この奨学金プログラムでは、教育や職業訓練、研究の国際化を継続的に推進することにより、国際教育におけるオーストラリアへの評価を高めることを目標としています。

「エンデバー奨学金」は、教育・研究・イノベーションの分野において、オーストラリアとその優先パートナー国との国際共同研究・教育交流を強化することにより、オーストラリア政府の重要政策の実施に貢献することを目的に提供されています。「エンデバー奨学金」は、オーストラリアや諸外国からの優秀な人物に対し、更なる知識と専門性を身に着け、自身の所属機関と留学先機関の関係を構築すること、そして、国際教育・研究の幅広い分野にわたる次世代リーダーを生み出す機会を提供します。

 

Individual Application Guide

Guide to the online application system

Program Guidelines

FAQ

奨学金受賞者体験談

 

外国人申請者対象奨学金($AUD)

 

種類

 

学位レベル

 

奨学期間

 

学費
 (最大)

 

奨学金総額(豪ドル)

エンデバー
大学院リーダーシップ・アワード

オーストラリアの修士号・博士号

修士課程最高2年、
博士課程最高4年

各暦年$30,000

最高で
$140,500 (修士課程)、
または$272,500 (博士課程)

エンデバー
研究リーダーシップ・アワード  

母国における修士号・博士号取得のための、または博士号取得者による短期研究活動

4 - 6 ヶ月

該当なし

最高で$24,500

エンデバー
専門技術リーダーシップ・
アワード 

オーストラリアのディプロマ、アドバンスディプロマ、準学士号

1 - 2.5 年

各学期$6,500

最高で$131,000

エンデバー
エグゼクティブ・
リーダーシップ・アワード 

短期専門能力開発

1 - 4 ヶ月

該当なし

最高で$18,500

 

全ての受給者には以下の支援が提供されます: 

  • 旅費:3,000ドル* (*特別な状況においては最高4,500ドルまで支給)
  • 生活基盤設立のための資金 : 2,000 – 4,000ドルの間
  • 毎月の給付 : 3,000ドル(各暦年最高36,000ドルまで。プログラムの最長期間まで、比例計算による)
  • プログラム期間中の健康保険(外国人用OSHC)
  • 旅行保険(外国人用プログラム期間を除く)
  • 授業料 : エンデバー奨学金受給者のうち、大学院もしくは専門技術学校へ留学するものは、最長の学習・研究期間中の学費を比例配分ベースで受け取る。学費は学生サービス、アメニティー費を含む。

 

関連リンク

 

応募資格・条件、支給金額、対象国などの詳細は募集要項をご確認ください。

詳細・応募はこちら / Details and Registration

募集期間:

2019年度募集
開始: 2018年9月20日
締切: 2018年11月15日
 

詳細および応募ページは、英語のみの表記となります。

エンデバー奨学金に関するご質問、お問い合わせはFAQページ(英語)をご覧ください。